孫のお誕生会♥ケーキはPerleさんで。

この春、中学に上がる孫娘のお誕生会。ちょっと早めに三連休でお祝いです。  フルーツたっぷりのデコレーションケーキ。クッキーは別にオーダーしてあとでのせました。

お願いしたのはパティシエールズカフェPerle(ペルル)さん レインボーロードからちょっと西に入ったところにあります。隣の韓国料理屋さんも美味しいですよ。

ペルルさんはデコクッキーで有名で、プレゼントにぴったりです。今の時期はバレンタイン用の焼き菓子もたくさん並んでいました。今回購入したケーキは3,000円くらい、デコクッキーは300円くらいでした。

娘はこちらのキッシュランチのファンのようです。席が少なめなので、カフェは予約がおすすめです。

ケーキを飾りたくてダイソーでこんなものも購入♪カラフルなアラザンやお誕生日。あと紙吹雪が入った風船も購入。女の子のお祝いは思い切り可愛くできるので、お買い物が楽しいです。

孫娘の好きなごはんで夜からお祝い。枝豆入りハンバーグは食感が人気。ポテト、枝豆、唐揚げ、カボチャサラダ。唐揚げは柚子胡椒にしてしまい、孫からは不評でした…

いちごはいつもスカイファームさん。本当に甘くて美味しい。親戚の手土産にもよく購入します。みんないちごが大好きなので、年代問わず喜ばれます。

炊飯器で作ったお赤飯。友人に「炊飯器でお赤飯を作る」というと珍しい、と言われるのでかなりざっくりしたレシピですが載せます。

【炊飯器で作るお赤飯レシピ】

①鍋に小豆と水を入れて火にかける(我が家は冬はストーブにかけておきます)

②小豆が固さが残るくらいになったら、ザルにうち上げて豆と汁を分ける

③もち米二合、ふつうのお米一合、あずきの汁も三合分(足りなければ水を足してもOK)、あずき、塩ひとつまみを炊飯器に入れる。

④炊く時間は白米用と同じで大丈夫です。

中学生になったら部活や勉強で今みたいに一緒に過ごす時間は少なくなりそうなので、こんな時間が一瞬一瞬、貴重に感じます!!

コッペパンカフェ「ナナブンノハチ」に行ってきました

高松市木太町に新しくオープンした

コッペパンカフェ「ナナブンノハチ」にランチを食べにいきました😄

ピッチョリーテイさんのお隣

 

場所はコスモス木太店のちょうど向かい側。

駐車スペースはお店の前に3台と

コスモスにも数台駐車できるようになっていました。

 

お店に入ると、すぐに大きなメニュー表がありました。

先払いシステムなので、メニューを決めてからレジに行きましょう!

 

プレミアムコッペは地元のお店の食材を利用しているようで、

この日は三木町で作られているソーセージ、

お隣のお店「ピッチョリーテイ」のピクルス、

同じく木太町のお店「川原精肉店」の焼豚 が使われていました🤗

メニュー看板。焼きそばコッペも気になった
ロゴマークモチーフのグッズまで!サコッシュ可愛い!

ロゴマークを利用したグッズもたくさんありました

このサイズのミニトート、いくつあっても欲しくなりますね。

マグカップは何個あっても困らない🙃

 

コッペセット(1000円)

まずはコッペセット

・ピーナツバターコッペ

・アボカドのスープ

・オレンジジュース

をチョイスしました😃

 

スープは温かくて量もたっぷりで嬉しかったです!

鶏肉と玉ねぎが入っていて、クリーミーだけどあっさり😊

アボカドの味も強調しすぎず、飲みやすかったです!

 

添えられていたポテトチップスがめちゃめちゃ美味しかったです!!

お店であげているのかな?少し厚めでパリパリというより、バリバリ!

単品でも出ないかな〜😋

 

 

メインのコッペは真っ白でふかふか!!!

コッペパンというと給食の時の茶色くて、モサモサした感じを想像していたんですが、フッカフカでした!

コースターにもロゴマークが!
プレミアムコッペセット(1300円)

こちらはプレミアムコッペセット。

・ジューシーカツコッペ

・ミネストローネ

・りんごジュース(だと思う)

こちらにはピクルスがついていました。

 

ミネストローネは具沢山!!!

スープ好きには嬉しいです☺️

 

ジューシーかつは本当にジューシーで、

食べ応えバッチリです!

 

どちらのセットも運ばれてきたときは

「少なめかな?」と感じたんですが、

具がしっかりしているのでしっかりお腹いっぱいになりました!

 

 

コッペやスープは単品でも注文できるので、おやつでもランチでも使えるお店だと思います!

ぜひ足を運んでみてください〜😉

 

地図はこちら→🌟

 

こだわり卵を頂きました

先日、お友達の農家さんから卵とバジルを頂きました!!

パッケージもかわいい

 

高松から車で45分程度・・・三木町の農園にお邪魔しました☺

ここ通れる?という細~い道をおそるおそる進んでいくとミニマル農園さんがありました。ホントこわかったよヘ(^o^)/

三木町ってこんなに山が深かったっけ?と思うくらい緑に囲まれていて、

川の流れる音だけが聞こえるところでした

 

卵を産んでくれたニワトリはのびのびと駆け回っていて、むすめさんと元気にふれあっていました。

写真撮るつもりで行ったのに、おもったよりニワトリが大きくてビビって忘れてました。詳しくはインスタをごらんください。

 

 

そんな豊かすぎる自然の中で暮らしているニワトリが産んだ卵を

 

 

いざ、ぱっかーん!

 

と、しようとしても割れませんでした

 

とても殻が堅いんです!!

ホントに固い。結構力を入れて割りました。

 

殻の固さはニワトリの栄養状態によって変わるそうで、

これだけ堅いって事はめちゃめちゃカルシウム摂ってるんだろうな。。。

(その後普段のスーパーの卵を割るときに力加減が分からなくなって

ぐっちゃぐちゃにしました(‘_’))

 

 

割ってみると、

白身のぷるんぷるん具合にびっくりしました~!

黄身が明るい黄色なのも特徴的

 

黄身の色は餌の色で変わるのは良く聞きますよね☺

ミニマル農園さんは穀物、牡蠣がら、腐葉土、イリコやかつおの出しがら、炭、水などを米糠と混ぜ合わせ、発酵させたごはんを与えているそうです。

お水は家の前を流れる清流のお水なんだとか・・・

(水道水をごくごく飲んでいる私よりも良い生活)

 

白身のぷるんぷるん具合はゆで卵にしても

目玉焼きにしても健在でした~:-)

白身がぎゅうぎゅうもりもり

 

私は今まで野菜の鮮度や産地はチェックしていても、

卵に関しては盲目になりがちでした

 

ニワトリがどんな環境で育てられているかなんて考えたことが無かったので

実際に農園に遊びに行って初めて

「安心して食べられる」ってこういうことか~と思いました☺

 

これからも卵が主役になるごはんの時にはお世話になりたいと思います

頂いたバジルと一緒にガパオライスにしました

 

 

** * *** * ** *** * ** ***

取扱店舗をHPで確認してみました!(1/15)

sanukis (高松市)/ 毎週金曜日に納品。

JAとれとれ市(三木町) / 納品は不定期になります。

すいからどん(さぬき市) / 納品は不定期になります。

 

ミニマル農園のインスタ→@minimalfarm_ HP→